種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪港は歓迎ムード一色

<<   作成日時 : 2008/09/13 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像


地元有志の餅つきもあり、船のお客さんはつきたてのお餅を頬張って大喜びです。

画像


難波ムードに合わせて、キャプテンやオフィサーたちも法被姿でお客様にサービス。

画像


大阪港の天保山埠頭は、ウォーターフロント施設が充実してきて、
市民のアミューズメントプレイスとしても人気上昇中。
中でも、大観覧車は一押しのお楽しみです。
観覧車としては世界最大級で、高さは112.5m。所要時間15分で料金が700円。
東京だったら1,000円は取られるに違いないと、何だかすごく得した気分に。
晴天だったので、大阪湾から神戸の六甲山まで見通せて、その景観に大満足。
足元の飛鳥Uが少し小さく見えました。

〈2008飛鳥新年クルーズ〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪港は歓迎ムード一色 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる