種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS シチリアから一晩でアフリカへ

<<   作成日時 : 2008/11/26 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


にっぽん丸は5月9日PM6:00にシチリアのパレルモ港を出航して
翌10日のAM8:00にはアフリカ大陸のチュニジアの首都・チュニス近郊の
ラ・グレット港に入港しました。
一晩で地中海を横断したわけです。
荷物の出し入れの必要もなく、寝ている間にヨーロッパからアフリカに
来てしまうところがクルーズの醍醐味かもしれません。

チュニジアはアフリカの最北端に位置し地中海に面した立地から
ヨーロッパ、アフリカ、中東を結ぶ、貿易の要衝として栄えてきた国です。
3000年にわたる歴史の中で、各々の時代からの文化遺産が、
モザイク模様のようにちりばめられています。
地中海沿岸は、カラッとした地中海性気候に恵まれ、リゾート開発が
進んでいて、ソフィアローレンをはじめ、ヨーロッパの著名人の
別荘があることでも知られています。

画像


港では、歓迎のラクダや踊り子さんがやや地味目に出迎えてくれました。
ラクダに乗って写真を撮るには、お金がかかります。
値切り交渉しても、応じてもらえなかったので潔く諦め、
チュニスに向かいました。
ラ・グレット港からチュニス中心部までは、シャトルバスで30分ほど、
電車もあって、やはり同じくらいの所要時間です。

〈にっぽん丸ワールドクルーズ 5月10日チュニジア・チュニス〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シチリアから一晩でアフリカへ 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる