種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS イルカの大群

<<   作成日時 : 2010/02/23 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ロングクルーズの最中にイルカの大群に出会うことは
よくあります。
船の前方から大群が来るときはブリッジ(操舵室)から必ず
アナウンスがあり、それを聞いたら船中は右だ、左だと大騒ぎ。
すれ違いになるので、すばやくデッキに出ないと、アッという間に
大群は後方へ過ぎ去ってしまいます。

でも、船の後方から来るときは船と一緒に並行しながら
進むので、結構長い時間イルカの泳ぎを楽しむことが
できます。
イルカは船が作る波に乗るのが大好き。
まるでサーフィンを楽しんでいるかのよう。
そういう光景を見るたびに、イルカの遊び上手に感心してしまう
のです。


画像


親は大磯、焼津の産、私は茅ヶ崎生まれのおかげで子供の頃の
思い出は、海で遊んだことばかり。
生まれ変わったら何になりたい? と聴かれるたびに”海の動物”
と答える私。

なぜ海の動物なのか? 自分で考えるに、海の中なら浮力があって
重力を地上ほど感じずにいられるからだと。

イルカは流線形シェイプで、すごくきれいなんですが
群れで行動するのが苦手な私は、イルカになっても
はぐれ者になりそうで、考えてしまうのです。

で、出した結論が”クジラ”
イルカほどスマートじゃありませんが、そこは我慢するとして
浮力はイルカ以上に感じられるはずだし、群れでも、単独でも
行動できそうだから。

いい大人になって、こんなことを真剣に考えてる私って・・・・・?


画像


このくらいの群れになると300〜500頭くらいはいそうです。
時には1000頭くらいの大群に出会うことも。
イルカやクジラとの遭遇は、クルーズの醍醐味の一つですね。

画像



画像



<2009飛鳥Uワールドクルーズより>



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イルカの大群 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる