種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS プンタレナスはコスタリカの港町

<<   作成日時 : 2010/02/25 15:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


長〜い桟橋に、白い船と白い列車、
背景は熱帯の青い空。

といきたいところでしたが、この日は少し雲が多く
熱帯の青い空という感じでなかったのが、やや残念!

プンタレナスの桟橋はご覧の通りすごく長くて、
飛鳥Uの停泊場所から、桟橋の出入り口まで、
おもちゃのような可愛いTrainが往復してお客さんを
運んでくれます。

これはお客さんにとってとても嬉しいサービス。
湿気と暑さの中、この長い桟橋を歩くとなると、
一度部屋に戻ったら、もう外出する気になれません。
でも、このTrainに乗れば、街で買ったお土産を船室に置いて
また手ぶらで出かけられます。


画像



プンタレナスはコスタリカの首都、サン・ホセから車で約2時間の
距離にある港湾都市。
5キロに渡る砂浜が海に突き出していることから
「砂の岬」=プンタレナスと呼ばれたそうです。


画像



桟橋が長いのは砂浜から遠浅で、沖合に行かないと
深さが足りないからですね。
ヤシの葉裏の黒さが日光の強さを感じさせます。


<2009飛鳥Uワールドより>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プンタレナスはコスタリカの港町 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる