種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS 桑港

<<   作成日時 : 2010/02/15 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

サンフランシスコの漢字表記が「桑港」であることは
以前から知っていました。
ということは、その昔、サンフランシスコ郊外には桑畑が
延々と広がっていて、養蚕が盛んだったのねー、
港は桑の葉の積み出し港で、日本や中国に桑の葉を
運ぶ船がたくさん停泊してたのねー、
と、長い間そう思っていました。

ところが、それは大いなる勘違いだったんですね。
桑の葉とはなんの関係もありませんでした。

日本より早くからこの港に目をつけた中国が(多分)
音読漢字を当てはめて 「桑方西斯哥」
(現代中国語普通話ではSāngfāngxīsīgē(サンファンシースーコー)
としたときに、サンに桑という字を使っただけだったようで。

サンフランシスコで有名なのは急坂と霧。
時期的に霧には包まれませんでしたが、
急坂では心臓が破れそうになりました。
心臓破りの坂の多いサンフランシスコは、美しく危険な街です。

画像


お母さん! こちらを見ないで前を向いてー!
彼女がベビーカーを握る手をちょっと緩めたら
どうなるのかしら・・・・?
映画のように勇敢な男性が突如現れて、車に轢かれそうになる
危険を顧みず身を翻してベビーカーに飛びつき赤ちゃんを
助けるのでしょうか・・・・?

画像


観光客のようですが、もしかしたら、ベビーカーに飛びつくのは
この男性かもしれません。


画像


ケーブルカーに乗ればラクですが、歩いて回ったほうが
いろいろな発見があって楽しいですね。

画像


住人はみんな足腰が丈夫なはず・・・・です。


<2009飛鳥Uワールドクルーズより>


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桑港 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる