種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS サン・プリンセス 船内見学

<<   作成日時 : 2013/07/13 16:12   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2013年の4月〜7月にかけてサン・プリンセスが
日本発着のクルーズを何本か行っています。
日本一周クルーズや、韓国、台湾、樺太を訪ねる
クルーズなどコースはいろいろ。

このサン・プリンセスが横浜港に寄港したので
よいチャンスと思って船内の様子を見学してきました。

画像


明るく開放的な4層吹き抜けのアトリウム・ロビーです。
このアトリウムで時々軽いコンサートが行われ
音楽に合わせてダンスを始めるお客様も。

画像


クルーズに欠かせないのは屋上プールですね。
デッキチェアで肌を焼いたら(私は絶対無理だけど)
プールに飛び込んで肌を冷やしましょう。
泳げない方はジャグジーでリラックスを。

夜になると正面の大きなスクリーンで映画が
観れるんですよ。
星空の下での映画鑑賞なんて、素敵ですね〜

画像


ここは朝食とかランチとかをいただけるレストラン
ですね。多分?
船首にあるので見晴らしが良さそう。

画像


リビングとベッドルームのあるスイートは居心地が
良さそう。
こんな部屋で世界一周できたら最高ですね。

画像


こちらは海側ツインルームです。
部屋はこのほか、海の見えないインナールーム
などいくつかのカテゴリーがあります。

画像


船内はとてもアーティスティックで、絵画の
オークションも行われます。

画像


外国船のカジノは本格的。
日本の海域ではお金をかけられませんが、
海域の外に出れば問題ありません。

聞いたところによると、ここのカジノで
稼いでBMWを買った人もいたそうな。

画像


長いクルーズになるとどうしても運動不足になりがち。
そういう時は、こちらのジムでランニングに励みましょう!

クルーズ中はどうしても食べすぎちゃうので、
カロリーを消費しないと、下船するときに
航海ではなく、後悔することになるかも。

画像


女性に嬉しいエステルームも用意されています。
この部屋ではホットストーンマッサージをして
もらえます。
これぞ贅沢の極みですね。

画像


この日はサン・プリンセスの日本就航を祝う
お披露目見学会の日だったのでアトリウムロビーで
シャンパンタワーが作られました。

画像


一番下のグラスにシャンパンが満たされるまで
人が入れ替わってシャンパンを注いでいきます。
船内に非日常の時間が流れてゆきます。

画像


サン・プリンセスの就航を祝い、今後の無事な運航を
祈念して関係者による鏡開きがステージ上で
行われました。
左の樽の左から2番目の男性が船会社のCEO,
右の樽の真ん中の男性がサン・プリンセスの
キャプテンです。

サン・プリンセスは77,000トンで、乗客定員は
2022人なので、フルに乗客が乗った場合
船内のにぎわいはかなりのものと想像されます。

代金は9泊10日で12万円〜(部屋によって変わります)
動くホテルに宿泊した上で、全食事代、ショーやコンサート代も
含まれていることを考えれば、かなりリーズナブル。

クルーズを初めて体験するには、まずは外国船から
が良さそう。
落ち着いた雰囲気を好むなら日本船がおススメですが。


http://www.princesscruises.jp/s_sun/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サン・プリンセス 船内見学 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる