種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤモンド・プリンセスの取材クルーズ

<<   作成日時 : 2014/05/11 13:42   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今年から日本発着便を開始するダイヤモンド・プリンセスに
取材乗船してきました。

ダイヤモンド・プリンセスは、日本で建造された
最大の客船として、2004年にサファイア・プリンセス
と共にデビュー。
今年、始めて日本での営業を開始しました。

総トン数は116,000トン
乗客定員は2,670人
全長は290m

日本最大の客船、飛鳥Uの2倍の大きさです。

画像

アトリウムと呼ばれる吹き抜けのスペース。

画像

豪華客船らしい雰囲気が漂います。

画像

こちらが今回の私の部屋になります。
クロゼットも余裕のスペースがあり、長旅でも
まったく問題ありません。

画像

見てください! この廊下の長さ。
船内の移動だけでもいい運動になりますよ。

画像


画像

Pacific Moon と呼ばれるダイニングルームです。
ダイニングルームはこの他にもあります。
ドレスアップしたお客様が、ここで美味しい食事と
陽気な会話を楽しまれるのですね。

画像

こちらは、寿司レストラン・海。
お寿司は世界的に人気メニューになっています。

画像

プリンセス・シアターです。
ラスベガススタイルのダンスショーなど、プリンセス・オリジナルの
「プロダクション・ショー」や、コンサート、マジックショーなどが
毎晩日替わりで楽しめます。

画像

トップデッキの屋外プールです。
デッキチェアに寝そべって星空の下、
大型スクリーンで映画鑑賞もできますよ。

画像

こちらは室内プールです。
寒い日でも、ここは温室状態。
ジャグジーでゆっくり体をほぐすのも
いいですね。

画像

トレーニングジムも充実の設備です。
長旅だとどうしても運動不足になりがち。
そんな時は、こちらで汗をかいてスッキリ
させましょう。

画像


画像


船内には外国船なのに、大風呂があります。
これって、すごく嬉しい!
外国船はスイート以外のお部屋はバスタブがなく
シャワーだけなんです。
でも、ダイヤモンド・プリンセスは、4月から10月まで
日本で営業をするので、日本人になくてはならない
お風呂を造ってくれちゃったのです。
海の上で温泉気分(温泉じゃないけれど)が味わえる
なんて最高です!

画像

ディナーはフルコース。
量も丁度よくて、日本人向きでしたね。
ちょっと写真が見にくいかしら。
食べ物写真を撮るのがどうも苦手で。

画像

夕食の後に救難訓練が行われました。
この日はダイヤモンド・プリンセスお披露目の
催しが午後にいろいろあったので、救難訓練が
遅い時間になったのです。
各部屋ごとに決められた場所に集合し、万が一の
場合は決められたボートに乗船します。
コンピューターで点呼を取るので、全員の居場所が
確認できるまでは終わりませんでした。
かなり時間がかかりましたが、これだけしっかり
訓練をしていれば、イザというときに安心。
大事なことですね。

ダイヤモンド・プリンセスは4月〜10月まで
日本発着で韓国、台湾、北海道&ロシアに行く
クルーズを何本も用意しているので、一度乗船
してみて、クルーズの楽しみを体験されるといいですね。
クルーズのトリコになること請け合いです。

ダイヤモンド・プリンセスに関する詳細はHPで
確認してみてくださいね。
http://www.princesscruises.jp/ships/diamond-princess/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤモンド・プリンセスの取材クルーズ 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる