ギリシャの旅・音楽と共に

毎晩のように一流音楽家によるコンサートを聴きながら ギリシャを旅する、そんな贅沢極まりない旅行を楽しむ 機会を得ました。 参加したのは日本旅行作家協会の女性メンバー8人。 全体の旅行期間は2018年7月15日~29日で、全行程に 参加したのは、アメリカ人10名、イギリス人10名。 私たち8人が参加したのは、後半の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神々の島 バリ島 究極の癒しと文化体験の5泊7日

日本旅行作家協会の「女性の旅研究会」と「世界遺産研究会」 のコラボ企画でバリ島旅行に行ってきました。 2015年9月24日~30日。 メンバーは各分野で活躍している女性8名。 9月24日の夜、ウブドのサハデワ リゾート&スパに チェックインして、翌日25日は8名そろって オプショナルツアーにでかけました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もダイアモンドプリンセスが日本に来ました!!!

ダイアモンドプリンセスが今年も日本にやってきました~ 横浜港の大桟橋に停泊中のダイアモンドプリンセス。 約12万トンの巨体ですから、カメラのフレームの中に 入りきりません。 今日が日本におけるクルーズの初日ということで 大桟橋の屋上で記念式典が行われました。 横浜の港湾局からマクベイン船長に横浜焼のお皿が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉・権現堂堤の春景色

雑誌で見た権現堂堤の見事な景色に魅せられて、 早速出かけてみました。 青空を背景に菜の花の黄色と桜のピンクが映えます。 堤の桜は全長1kmくらい続いている感じ。 この日はお天気最高! 青空がきれいです。 犬もお花見。 日本人にとって桜は特別な花ですね。 毎年桜は咲くけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兼高かおる氏とご一緒に

昨夜は私が所属している日本旅行作家協会の 2か月に一度の例会日でした。 会場は丸の内の地で昭和9年よりその荘厳な 佇まいを守り続ける明治生命館の中にある 会員制のクラブレストラン・センチュリーコート。 久々に兼高かおる前会長もお見えになって、 お元気にごあいさつなさいました。 兼高さん(私たちは先生とお呼び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンド・プリンセスの取材クルーズ

今年から日本発着便を開始するダイヤモンド・プリンセスに 取材乗船してきました。 ダイヤモンド・プリンセスは、日本で建造された 最大の客船として、2004年にサファイア・プリンセス と共にデビュー。 今年、始めて日本での営業を開始しました。 総トン数は116,000トン 乗客定員は2,670人 全長は290m …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本旅行作家協会「創立40周年記念写真展」開催中

私が所属している日本旅行作家協会が、昨年40周年 を迎えました。 昨年11月には目黒の雅叙園で盛大なパーティーも 行われ、前会長の兼高かおる氏、現会長の下重暁子氏、 評議員の吉村作治氏から感慨のこもったスピーチが ありました。 現在、創立40周年を記念した写真展が開催中です。 旅行作家が世界の各地で撮った、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイからカンボジアへ陸路の旅Part・1

《1日目》 タイの魅力はなんといっても人々のハートの温かさ。 それから辛くて美味しい料理、王朝次代から伝わる伝統と文化の豊かさ、 青い海に囲まれたスタイリッシュなリゾート。 何回来ても飽きることはないけれど、今回の旅行は陸路でカンボジアのアンコールワットにも行くという魅力的な内容でした。 私、前からアンコールワットに行きたかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイからカンボジアへ陸路の旅Part・2

《3日目》 3日目はバスに乗ってタイ中部のナコンナヨック県に向かいました。 ナコンナヨック県は、バンコクの北東約120kmに位置し、県北部にはキアオ山がそびえる清流の里。美しい滝が多く観られる風光明媚な地方として 知られています。 移動の途中でマンゴーの木で工芸品を作っている工場に立ち寄りました。 マンゴーの木は固くて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイからカンボジアへ陸路の旅Part3

《4日目》 4日目はバンコクから150kmほど北東にあるプラチンブリ県に向かいました 途中立ち寄ったバン・ドン・クラトン・ヤム村には立派な寺院がありました。 また村の昔の暮らしの様子を見せるローカル・ミュージアムもあって興味深かったです 藍色の民族衣装を身にまとい、昔の遊びを披露して、来訪者を歓迎してくださる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽井沢写真撮影旅行

写真同好会の皆さんと軽井沢に撮影旅行に 行ってきました。 木立の中の旧型ポストが軽井沢らしさを 感じさせます。 紅葉なのか楓なのかはわかりませんが、 一部だけ真っ赤に紅葉していて印象的です。 高原のゴルフは気持ち良さそう。 夏はやっぱりひまわり! 高原の花々です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サン・プリンセス 船内見学

2013年の4月~7月にかけてサン・プリンセスが 日本発着のクルーズを何本か行っています。 日本一周クルーズや、韓国、台湾、樺太を訪ねる クルーズなどコースはいろいろ。 このサン・プリンセスが横浜港に寄港したので よいチャンスと思って船内の様子を見学してきました。 明るく開放的な4層吹き抜けのアトリウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にっぽん丸で春の三陸・青森クルーズ

4月1日~5日、客船にっぽん丸で春の津軽・三陸クルーズに行ってきました。 にっぽん丸は2010年に大改装が行われ、とても居心地のい空間がたくさんできました。 その中の一部をご紹介しましょう。 まずは7階船首にあるホライズンラウンジです。このラウンジからはこれから進んでいく 海原や入港する港の様子が一望できるので、クル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北っ子のデートコース・淡水へ

台北滞在3日目の午前中は台北101に上り、 台北市の全貌を見渡して大満足。 午後はどこへ行こうかしらと考え、地下鉄淡水線の 終着駅・淡水まで足を伸ばしてみることに。 101の最寄り駅・市政府駅から東西に延びる 青い港南線で台北中央駅に行き、そこで南北に伸びる 赤い淡水線に乗り換えて約40分ほどで淡水に到着…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

台北101は竹をイメージした建物 !

台湾旅行の3日目午前中は2004年に竣工した 超高層ビル台北101に行ってきました。 高さは509.2メートルで、竣工当時は世界一高いビル でしたが、その後次々と超高層ビルが建てられ、 現在では世界一の座を他に明け渡しています。 ちなみに現在世界一高いのはドバイにある ブルジュ・ハリファ で、828mです。 台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山間のレトロな町・九分へ

台湾2日目は台湾北部、台北県瑞芳鎮にある 山あいの町・九分に出かけました。 まずはホテルからタクシーで台北中央駅に。 駅舎はとても大きく立派で、ファサードは 上野駅に似ていました。 駅舎の中に入るとコンコースが広々として 大きいことにビックリ。 上野駅なんて目じゃありません。 電車の終着駅・瑞芳ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14年ぶりの台湾旅行!

台湾は日本から近いし、いつでも行ける と思うと、案外行かなかったりするもの。 私の台湾旅行も14年ぶりでした。 14年前の旅行の記憶は薄く、やたらに オートバイが多かったことだけを覚えて いました。 オートバイの排気ガスで空気が汚れていた、 街もアカ抜けなかったと、台湾に対する 印象は正直あまり良いものではありま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長崎ブラブラ散策

せっかく長崎に来たのですから、最低でも 一泊はしないと損、というわけで港に近い ワシントンホテルを取りました。 ワシントンホテルは長崎中華街の角に あります。 部屋に荷物を置いて早速中華街に出向きました。 横浜や神戸の中華街と比べると、規模はかなり 小さくて、少しガッカリ。 中華街から歩いて数分のところに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎港に入港

2日間のクルーズを終えて、飛鳥Ⅱはいよいよ 長崎港に入港です。 船首の向こうに長崎の街が見えてきました。 ブリッジ(操舵室)から左右に突き出している所を ウィングと呼びます。 入港時はこのウィングで船長やパイロット(水先案内人) が埠頭に停泊するための操舵に神経を使います。 かなり埠頭に近づいてきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more