種村実穂の”心はいつも旅の空”

アクセスカウンタ

zoom RSS トリノ通信・お料理教室「カルチョーフィとえびのソテー」

<<   作成日時 : 2012/03/25 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イタリア・トリノに住む友人・ミヤハラノリコさん
からの通信です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年もまた私の家でのお料理教室が始まりました。
人数が少ないので和気あいあい、おしゃべりを
楽しみながらお料理を作っています。

今回のお料理は
「カルチョーフィとえびのソテー」

”カルチョーフィ”って何? と思われる方も
多いかもしれませんね。
カルチョ−フィはイタリア語
フランス語ではアンティチョーク、
アンティチョークという名なら、ご存知の方も
多いかも。

日本語は”朝鮮あざみ”で主に観賞用です。

最初はどこまで食べてよいのかもわからない
のですが、一度食べるとくせになる味です。
いろんな料理の仕方があって生でサラダで
食べてもよいし、揚げてもとてもおいしいです。

この野菜は棘があるものとないのがあって、
やはり棘が鋭いほどおいしいですね。
もう一番おいしい時期はすぎたのですが
こちらでは5月ぐらいまで食べれます。

画像


カルチョーフィはつぼみのようになっているので
一枚一枚はがしてゆきます。
水でさっと洗って水分をふき取っておきます。

画像

エシャロットと海老をさっといためて取り出し、
カルチョーフィをいためて海老のだしでとった
スープで煮込んだものです。
味を引き立てるためにかたくりを少し使いました。

カルチョーフィの苦みとエビの甘味が
マッチしてとても美味しいですよ。

日本でもカルチョ―フィを見つけたら挑戦して
みてくださいね。

トリノもだいぶ暖かくなり、春間近を感じます。
次はどんな料理にしようかしら?
楽しみにしてくださいね。
ではCiao !

ノリコ


********************************************
トリノのミヤハラノリコさんのところでは、
お料理教室を開いています。
連絡希望の方は、下記までお願いいたします。

Mitsuo&Noriko Miyahara
Torino
0118170 261 
E-mail :miyahara@libero.it







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トリノ通信・お料理教室「カルチョーフィとえびのソテー」 種村実穂の”心はいつも旅の空”/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる